2010年07月14日

ユーシンが社長を募集 新聞広告を通じて社長公募 年収は

自動車部品メーカー、ユーシンが社長を募集。
東証1部上場の自動車部品メーカー、ユーシンが、新聞広告を通じて社長を公募することを明らかにした。
条件は、1.30~40代、2.英語が堪能、3.優れた経営手腕を備えている、4.365日世界を駆け回る人物という。
待遇は年収3500万円以上となる見込み。
上場企業が新聞広告を通じて社長を募集するのは極めて異例だが、いまの会社で才能を発揮できていない社員には、一気に社長の立場を手に入れるチャンスかもしれない。
ユーシンは今後のグローバル展開に英語力が不可欠だが、現在の幹部に適任がいないという。
このためな英語力を備えた30~40代を広く募集する。
募集は8月10日までで約1カ月かけて選考し、10月に採用。
来年2月に取締役に就任し、平成23年11月期中に社長に昇格する段取りという。
こうした趣旨を記した募集記事を25日付の日本経済新聞と読売新聞に掲載する予定。
なお、現在の田辺耕二社長は健康に不安があるため23年11月期中に退任し、その後は会長か顧問に就任するという。
キーシステム、エアコンのスイッチ、ドアハンドルなどを製造している。
田辺社長は14日、採用する社長の待遇は年収3500万円以上との考えを示した。


同じカテゴリー(経済)の記事
 田中貴金属の金相場 (2011-09-13 15:53)
 金の価格・値段が高騰 (2011-08-23 21:52)
 バードカフェ社長の水口憲治が辞任 (2011-01-02 18:51)
 ラパルレ 倒産で民事再生法へ 株・株価は (2010-10-05 18:50)
 大和システム 倒産 民事再生へ 株価・掲示板は (2010-10-01 20:21)
 武富士 倒産・会社更生法 株価・過払い金は (2010-09-27 11:18)


削除
ユーシンが社長を募集 新聞広告を通じて社長公募 年収は